エントリー考察について2

引き付けてのエントリーについて、経験や検証して感じたが。
普段行っているPivotとGMMAを用いた手法の際、ある程度の長さの確定足でのエントリーポイントの際は、圧倒的に引き付けてエントリーしたほうが勝率が上がった。

そして、精神的面からみても即エントリーしなければいけないという緊張状態ではなく、確定足をみてここいらでエントリーしよう」という状態になれることにより安定したエントリーが出来るようになった。
もちろん損切りもその分短くor普段のラインよりも広くとれていることが結びついたのであろう。

実際昨日9月3日の白矢印の部分では、少しレンジ状態という事もありますが
今までであったら即エントリーしていたと思う場面で、引き付けたことにより
1つ右の足でエントリー、4分後の確定足でエグジットという場面が多数発生しました。

0
Author: ユウスケ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です